サラリーマン金融 取り立て屋 体験談

MENU

ヤミ金(悪徳サラ金)の取り立てに遭った時の対処法

悪徳サラ金の取り立てに怯える女性
返済金を返済期日に支払う事ができずに延滞をしてしまった場合には、取り立てが行われます。それでも大手のサラ金(消費者金融)を利用した時の取り立ては、昔の一部の業者のような自殺を考える程の厳しい取り立て方法では無く、むしろ利用者に優しい取り立て方法を社内のマニュアルとして定めているようです。そしてそれでも返済を行わずに長期滞納となった時には裁判で決着をつけるような流れとなります。最終的には給料の差し押さえをする事で落ち着く事になります。

 

有名で安全な正規のサラ金などの貸金業者ではこのような取り立て方法となっていますが、「ヤミ金」と呼ばれる悪徳サラ金の場合、取り立て方法はどのようになっているかと言えば、とても厳しいものであるようです。ヤミ金を利用する人が過去に金融事故を起こした事のある人がその主な利用者となっているのですが、その人達に対して法律を無視したような取り立てを行っているようです。

 

ヤミ金(悪徳サラ金)の厳しい取り立てを回避する方法とは

借金の取り立てを回避するには、返済を完了するか弁護士等の法律の専門家に相談をする事が重要になってきます。

 

ヤミ金(悪徳サラ金)への借金返済の完了に関して、法定金利を無視した異常な高利貸しが原因ですから、弁護士等に相談をした時点で借金の取り立てがなくなるという意味では、法律のプロに頼る効果は大きいでしょうね。

 

弁護士の相談では無料相談ができる弁護士を頼るのがお勧めですが、勿論その後の債務整理での着手には費用の支払いが必要になります。しかし、安全に借金を整理できるというのが最大のメリットなのです。

 

弁護士費用が払えない場合は無料の法テラスを頼るのも一つの手段

簡単に弁護士と言っても、借金が返せないほどお金がない時に高額な弁護士を雇う余裕が無い方も多いことでしょう。弁護士費用が気になる場合には法テラスの利用がオススメです。無料相談を受ける事や弁護士費用の立替え等も行っているので、相談をしてみるのもおすすめです。

 

ヤミ金(悪徳サラ金)の取り立てを避けるBESTの方法!

弁護士に頼るような厳しい督促・取り立てを回避するために最も確実で一番の対策方法はヤミ金(悪徳サラ金)を利用しないようにすることです。

 

ヤミ金からの法外で厳しい取り立てを回避するには、最も簡単な方法はヤミ金を利用しない事です。

 

どの業者がヤミ金(悪徳サラ金)であるか分ら無い時には、やはりテレビCMを行っている誰もが知っているサラ金会社から選択をするようにすれば間違いなく安心して利用できる貸金業を利用する事ができます。例えばモビット・レイク・アイフル・ノーローンなどですかね。

 

ヤミ金(悪徳サラ金)では法定の金利以上の高利で貸付をしている可能性が高いので、もし知らずにヤミ金でお金を借りてしまった場合には、慌てず焦らず弁護士や法テラスに無料相談をして対策するのが吉です。見の危険を感じた場合は110番に電話をして警察に助けを求めることも必要です。

 

★ヤミ金(悪徳サラ金)の取り立てに遭った時の対処法まとめ

 

ヤミ金(悪徳サラ金)を利用して返済期日に支払いができなかった場合、大手の消費者金融とは違い法外な取り立てに遭う可能性が高いです。このような厳しい取り立てを回避するには、当たり前の事ですがヤミ金を利用しないという事に尽きます。

 

また間違ってヤミ金を利用してしまった時には、弁護士や法テラスに相談をすると良いです。無料相談を行っているので相談をしてみて下さい。