MENU

土曜日・日曜日・祝日に利用できるサラ金とは!

【記事を読む時間のない人用】
◎→土日に今すぐ借入申込可能なサービスはこちらです

 

土曜日・日曜日・祝日でも、平日と同じように即日で借りれる金融業者を探してみると、それはサラ金(消費者金融)に多くあります。土日に急に必要なお金ができたという時、自分が持っている口座の銀行と提携を結んでいるサラ金(消費者金融)が有れば、即日で振込みによる利用が可能になります。店舗出向く必要もなく来店不要で、ネットの申込みだけで口座に振込みがされるので、土日でも借りれるサラ金はとても便利な会社と言えます。

 

 

振込みで土日でも借りれるサラ金の提携銀行とは

 

楽天銀行

例えば楽天銀行に口座を持っている人ならば、ノーローンなどで振込みによる即日利用が可能になります。365日ほぼ24時間振込み可能となっているので、審査に通る事ができれば直ぐに振込みをして貰う事ができます。

 

三井住友銀行や東京三菱UFJ銀行

また東京三菱UFJ銀行や三井住友銀行に口座を持っている人も、いくつかのサラ金で土曜日や日曜日の休日でキャッシングが可能です。

 

提携銀行の口座を持っていなくても土日でもサラ金で即日借り入れする方法

ネットで完結する振込みによる利用はとても便利です。それでも大手サラ金と提携している銀行の口座を持っていない場合、土日でも即日融資で借りれる方法はないの?と思う事でしょう。その場合には、無人契約機のあるサラ金(消費者金融)を利用する事で、土日でも当日に借りれる可能性があります。

 

サラ金無人契約機での土日の即日融資のコツ

サラ金無人契約機(参考記事:自動契約機 - Wikipedia)での土日の即日融資のコツは、まず申込みや仮審査はネットで行う事をお勧めします。いきなりサラ金の無人契約機で申込みから始める事は勿論できますが、用紙の記入や仮審査の待ち時間などを考えるとスマホなどを使って、ネットで済ませておく事がオススメとなります。また土日の要り用で無人契約機が立て込んでいると、順番待ちでも時間をかなりロスする事になるので、申込みと審査だけはネットで済ませてから無人契約機へ出掛けましょう。

 

土日でも借りれるサラ金の利用でも在籍確認に注意

サラ金(消費者金融)のホームページには「土曜日や日曜日でもその日のうちに借りれる」という事を表示している事が多いです。

 

しかしながら、必ずしも土日でも即日で借りれると言い切れない部分もあるのです。

 

それは審査の中で行われる在籍確認が大きく関係しています。職場へ電話連絡をする事を在籍確認と言いますが、申込人が本当に申告通りの会社に勤めているか確認をする手続きとなっています。この在籍確認が終了しないと審査の結果を知る事ができるのは翌営業日以降となる事がありますので、審査が行われる途中で在籍確認が取れないと、その時点で審査はストップします。

 

このような事が理由で土日の即日融資ができない事もあるので、審査回答の電話が掛かって来た時に、書類での在籍確認ができるか聞いてみると良いです。土曜日日曜日にお金を借りたい場合には利用可能なところを予め調査しておくべきですね。

 

モビットの土日の即日融資

土日に会社が完全に休業となっている場合には在籍確認が不可能となりますが、収入証明書や健康保険証の提示、借入限度額を抑える事で利用が可能になるサラ金もあるようです。また大手サラ金のモビットではWEB完結申込を利用する事により書類での在籍確認が可能となりますが、土日の即日融資での振込みは利用できないので自動契約機でカードを発行する事により利用が可能となります。

 

アイフルの土曜日・日曜日の即日融資

アイフルというサラ金ではネット申込みをした後に、自動契約機を利用する事で土曜日や日曜日でも即日キャッシングの利用が可能になります。もちろん、真夜中ですと自動契約機の営業は終わっているので、土日でも平日でも、目安として21時を即日融資の最終ラインとしておくのが良いでしょう。

 

このようにサラ金で、土日でも借りれる方法には、振込みと自動契約機利用の2つの方法があるという事になります。

 

サラ金で即日融資